日用品・生活雑貨

バスクリン、"さっぱり感"のある湯ざわりを追求した「バスクリン くつろぎの宿 さっぱりごこち」を数量限定発売

2021.03.29 18:56 更新

 バスクリンは、自宅で温泉旅行気分を味わえると、好評を得ている「バスクリン くつろぎの宿」シリーズから、“さっぱり感”のある湯ざわりを追求した「バスクリン くつろぎの宿 さっぱりごこち」を4月5日に数量限定の企画品として発売する。

 「バスクリン くつろぎの宿」シリーズは、“温泉気分のくつろぎ感(湯色・湯ざわり・情緒など)”を家庭で手軽に楽しめる温泉タイプの入浴剤として好評を得ているとのこと。数量限定企画品「バスクリン くつろぎの宿 さっぱりごこち」は、これからの汗ばむシーズンに合わせて、濃厚なにごりとさっぱりさわやかな湯ざわりに仕上げた。自宅で“温泉宿で過ごすくつろぎ気分”を楽しむことができる。

 同品は、濃いめのにごり湯、香り、湯ざわりを通して、温泉情緒を堪能できるとのこと。有効成分は温泉ミネラル100%(有効成分:炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、乾燥硫酸ナトリウム)。“さっぱり感”のある湯ざわりを追求した。同品は温泉の湯を再現したものではないという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月5日(月)

バスクリン=https://www.bathclin.co.jp/


このページの先頭へ