日用品・生活雑貨

シチズン・システムズ、スリムなボディにさまざまな機能を搭載した「シチズン体組成計」3モデルを発売

2021.02.22 17:30 更新

 シチズン時計の連結子会社であるシチズン・システムズは、スリムなボディにさまざまな機能を搭載した体組成計 3モデルを3月12日に発売する。

 昨年から新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、ステイホームやテレワークなど、おうち時間の増加による運動不足から、健康志向が高まっている。そこで、体調や健康管理の一環として日々の「はかる」を習慣化するコンセプト“健康予約”を掲げる同社から、7年ぶりに体組成計の新製品を発売する。同製品は、多機能な測定項目に加え、毎日の測定が簡単になるようサポートする機能を備えた体組成計とのこと。

 「HMS323」は体重の他にBMIや体脂肪率など7項目の測定ができ、これから健康管理をはじめたい人におすすめだとか。「HMS525」は更に骨格筋率や皮下脂肪率など全11項目の測定ができ、本格的なカラダづくりをサポートする。

[小売価格]4580円~5980円(税別)
[発売日]3月12日(金)

シチズン・システムズ=https://csj.citizen.co.jp/


このページの先頭へ