日用品・生活雑貨

紀陽除虫菊、アルコール溶液を補充する「マスク用除菌携帯スプレーつめかえ用」を発売

2020.11.20 19:14 更新

 紀陽除虫菊は、マスク用除菌スプレーのアルコール溶液を補充する「マスク用除菌携帯スプレーつめかえ用」を発売する。

 新商品「マスク用除菌携帯スプレーつめかえ用」は、同社が2015年から発売しているマスク用のアルコール除菌スプレー「マスクにシュッシュッ」のつめかえ用とのこと。「マスクにシュッシュッ」はマスクを除菌ケア(すべての菌に対して効果があるわけではない)する商品で、従来は冬や春のマスクがよく使われる時期によく売れる商品だったという。今年はコロナ禍でマスクが日常的に使われるようになったことから同商品にも注目が集まり、販売が急増。一時品切れするほどの人気商品になった。「マスクにシュッシュッ」は携帯に便利なミニボトルなので、よく使うほど中身の減りも早くなる。消費者からの「中のアルコール溶液のつめかえ用があれば便利でエコ」という声を受けて、新商品「マスク用除菌携帯スプレーつめかえ用」を追加発売する。

 マスク除菌用のアルコール溶液12mlを1パックに個包装し、3本セットにした。マスク用除菌携帯スプレー「マスクにシュッシュッ」のつめかえ用として使用できる。また、市販のアルコール対応スプレーボトルに入れて使うこともできる。マスクの着用前にシュッと吹きかけて除菌する。つめかえ用があることで、手持ちのアルコール除菌スプレーの中身がなくなっても補充ができるので、スプレーボトルを継続的に使用できる。

[小売価格]215円(税込)
[発売日]12月10日(木)

紀陽除虫菊=http://kiyou-jochugiku.co.jp/


このページの先頭へ