日用品・生活雑貨

小久保工業所、マスク用洗濯ネット「マスクも洗ってネット!」を発売

2020.11.11 20:10 更新

 KOKUBO(小久保工業所)は、マスク用の洗濯ネット「マスクも洗ってネット!」を発売する。

 洗って繰り返し使うマスクは、毎日洗って衛生的にしたいもの。でも手洗いは手間がかかるし臭いも気になりがち。また洗濯機でそのまま洗うと他の洗濯物とからんでグシャグシャになってしまう。そこで、マスクを洗濯機でやさしく洗える専用の洗濯ネットを作った。約21×16cmで大きめのマスクもラクに入るジャストサイズとなっている。洗濯時のマスクの型崩れやゴムの伸びを防ぐ。ふかふか厚手で目が細かいクッションメッシュを採用しており、大切なファッションマスクや手作りマスクも傷めずに洗えるとのこと。ファスナーは中央に位置しマスクを偏りなく入れられる。ファスナー内側の両辺からフチが張り出していて、ファスナーを閉めるときに中のマスクをおさえるガードの役目をする。マスクを巻き込みにくくスムーズに開閉できる。ファスナーの先端をしまうカバー付き。洗濯中に開くのを防ぐ。

 吊り下げ用のループ付きで、洗った後はネットに入れたまま干せるとのこと。マスクを直接干す場合に比べて、ピンチ跡が残ったりゴムが伸びたりすることがないという。マスクを守り、ラクにきれいに手入れできる洗濯ネットとなっている。

[小売価格]198円(税込)
[発売日]12月10日(木)

小久保工業所=https://kokubo.co.jp/


このページの先頭へ