日用品・生活雑貨

エッセンコーポレーション、イタリアのホームウェアブランド「BUGATTI」からカトラリーの取扱いを開始

2020.11.02 12:03 更新

 三栄コーポレーションの子会社で、高品質の家庭用品ブランドを取扱うエッセンコーポレーションは、10月下旬から、新たにイタリアのホームウェアブランド「BUGATTI(ブガッティ)」からカトラリーの取扱いを開始した。28日から同社ECサイト、全国百貨店において販売を開始し、今後セレクトECサイトでも販売していく。

 ブガッティとは、1923年イタリアでの創業以来、90年以上に亘り、スタイリッシュなデザインのホームウェアで上質なライフスタイルを提供してきたブランド。エンジニアとデザイナーの両チームによって、世界のトレンドをイタリアンスタイルの新しいアイデアへと昇華させつつ、最高レベルの技術開発を行ってきた。特にカトラリーは、ユニークで洗練されたフォルム、クラフトマンシップが息づくディテール、美しい色づかいにより、家庭用品でありながら「暮らしの中で楽しめる芸術」と評されている。ブガッティは現在、アメリカをはじめ世界100ヵ国以上でグローバルに販売されている。

 エッセンコーポレーションとは、ドイツ語の“Essen”「食べる」と英語の“Essence”「本質」を社名の由来とし、家庭用品ブランドを複数取扱っている。代表的なブランドは1748年創業の、陶磁器・衛生陶器を扱うヨーロッパ老舗ブランドであるビレロイ&ボッホ。ドイツの技術とフランスの感性が融合した世界有数のテーブルウェアであり、高級ホテルやレストランで採用されるなど、デザイン性・品質ともに優れたブランドとなっている。

 ブガッティの特徴である「“美しさ”と“機能性”のハーモニー」は、エッセンコーポレーションが取扱うブランドと親和性が高く、取扱いを開始するに至った。本場イタリアの高いデザイン性と共に、食洗器対応と日常使いに耐えうる機能性。「暮らしの中で楽しめる芸術」と評されるブガッティの商品を届けることで、人々の日々の食卓をより特別なものへと彩る。

[取扱開始日]10月下旬

エッセンコーポレーション=https://essencorp.co.jp/


このページの先頭へ