日用品・生活雑貨

BLUEDOT、マスクの内側に装着するクールマスクパッド「BOMP-C1」を発売

2020.08.03 16:49 更新

 BLUEDOTは、夏に快適にマスクを使うためのクールマスクパッド「BOMP-C1」を発売する。

 クールマスクパッドは、マスクの中に入れて水の気化熱を利用して冷却する。高吸水不織布を持つ3層構造を採用することによって、効率よく持続的に熱を吸収・放出することで快適な涼しさを実現する。

 BOMP-C1の特長は、水が蒸発するときに周辺の熱を奪い発散する気化熱の原理によって冷却するとのこと。また3層構造になっており、接触冷感生地では、接する肌面から素早く熱を移行させる。高吸水不織布では、アクリル繊維の外層に吸水ポリマーを持つ2層構造になっている。吸水しても繊維形状を維持しゲルの溶出が少ない形態安定性とのこと。1平米約3リットルの水を吸水する高吸水性だという。10秒で平均吸水量の約70%を吸水する速攻吸水性となっている。

 メッシュでは、水分を気化・拡散させる。高吸水不織布が水分を吸水・保持するので、肌面はサラッとした感覚で使用できるとのこと。マスク側はメッシュのため、マスクが濡れにくくなっている。冷感効果が下がっても、水に濡らせば効果が戻るという。洗濯して繰り返し使える。マスクの内側に装着するので、マスク自体の性能を損なわず、さまざまなマスクに対応できるとのこと。鼻・口部分を開けることによって熱がこもりにくく、さらに適度なスペースが確保できるので呼吸がしやすくなっている。

[小売価格]1980円(税込)
[発売日]8月中旬

BLUEDOT=https://www.bluedot.co.jp/


このページの先頭へ