エディターズダイアリー

口腔内の健康を守る乳酸菌の働き

2022.06.23 21:57 更新

▽口の中でさまざまな病気を引き起こす悪玉菌として、歯周病菌が知られています。歯周病菌は嫌気性菌であるため、酸素の届かない環境を好むことから、歯肉で覆われた深い歯周ポケットの中に多く存在しているそうです。一方で、これらの悪玉菌が暴走しないように、口腔内の環境を唾液と一緒に守っているのが乳酸菌とのこと。

乳酸菌は、代謝によって糖から乳酸を作る微生物の総称を指します。そして、乳酸菌は腸内環境を整えたり発酵食品を作り出す善玉菌のイメージが強いですが、口腔内でもよい働きをしているとのこと。口腔内には、乳酸菌の中でもロイテリ菌やアシドフィルス菌といった種類が働いているそうです。主に、虫歯菌の増殖や歯垢形成を抑制、口臭予防などの口腔内の美と健康の維持にかかわっているとのこと。


夏バテ・熱中症予防には「みそ汁」を

2022.06.22 20:36 更新

▽夏バテには「スタミナ/栄養不足」 「発汗による脱水」 「睡眠不足」「自律神経の乱れ」など様々な要因があるとのこと。みそ汁は様々な具材を入れられることで、たんぱく質をはじめ豊富な栄養素をいっぺんに摂取できるほか、食事を通じて適度な塩分と水を摂れ脱水の予防にも適しているという。

特に冷やしたみそ汁は、暑い日にも食べやすく火照った体をクールダウンしてくれるし、発汗で失われた水と塩分、カリウムを同時に適度に補給することができたり、大豆に含まれるビタミンB1がエネルギー代謝を促しバテにくい身体づくりをサポートしてくれるので、夏の時期には積極的に食べたい食べ物だとか。


食べた物を効率よく消化するには

2022.06.21 20:40 更新

▽食べ物の消化には、食欲が大きくかかわっており、食欲がわくと体内の消化液の分泌につながるとされています。そのため、効率よく消化を進ませるためには、おいしく、楽しく、よく噛みながら、味わって食べることが大切とのこと。食欲は食べ物の見た目や香り、食事をする雰囲気、また料理をする音などによって影響を受けるそうです。

味・色・香りなどの情報が統合されておいしいと判断されると、視床下部にある摂食中枢が刺激され食欲がわくとのこと。一方、まずい・食べたくないと判断されると満腹中枢が刺激され、食欲がおこらなくなるそうです。食欲がわかない状態で食べると、体内では消化の準備ができていないため、うまく分解されないとのこと。


7割の猫がお風呂嫌い、ポイントは逃げない工夫とシャンプーの仕方に
2022.02.22 19:45 更新
子どもが近視になる原因とは?
2022.02.21 17:28 更新
マウスピース矯正のわかりやすいプロセスを紹介
2022.02.18 18:28 更新
食べた物の形を変える胃のメカニズム
2022.02.17 19:47 更新
日焼け止めに求めること、世代間の意識の差が明確に
2022.02.16 19:43 更新
自律神経の乱れは脳にも影響する?
2022.02.15 22:34 更新
動物性・砂糖不使用のレシピ本
2022.02.14 18:33 更新
痛みの感じ方は感情によって変わる?
2022.02.10 20:27 更新
意外と知らない!? 毎日のアイメイクで気をつけたいポイントとは
2022.02.09 19:18 更新
心身の活力が落ちる「フレイル」への対処法
2022.02.08 20:09 更新
免疫アップや疲労回復の救世主である味噌を手づくりで!
2022.02.07 18:39 更新
自然治癒力を高めるための心がけ
2022.02.04 22:40 更新
ピンチになる前に!安心して老後を迎えるために
2022.02.03 19:31 更新
実は怖い「やせメタボ」
2022.02.02 18:20 更新
ダイエットや腸活で注目の「さつまいも」を薪木焼きで提供
2022.02.01 18:09 更新
汚れをやさしく落とす洗顔法
2022.01.31 21:51 更新
9割以上の人が年末年始は体重が増えやすいと回答
2022.01.28 18:10 更新
身近にある若返り食材「ニンジン」
2022.01.27 22:44 更新
白髪に悩む人の約7割がイメージ通りのヘアカラーになっていない
2022.01.26 19:23 更新
心の不調に「気づく」ポイントは?
2022.01.25 22:54 更新

このページの先頭へ