エディターズダイアリー

白髪に悩む人の約7割がイメージ通りのヘアカラーになっていない

2022.01.26 19:23 更新

▽今回、資生堂プロフェッショナルは、白髪があるY世代の女性とZ世代の女性を対象に、「ヘアカラー」に関する調査を実施した。調査期間は2021年11月16日~11月17日、インターネット調査で、803人(白髪があるY世代の女性:297人、Z世代の女性:506人)にアンケートを行った。

はじめに、白髪があるY世代の人に髪の明るさについて聞いてみた。憧れる「髪の明度」では、「中明度・ほどよく明るい(茶色を感じる程度)(67.3%)」と回答した人が最も多く、次いで「高明度・明るい(黄みを感じるぐらい)(20.6%)」「低明度・暗い(12.1%)」と続いた。


このページの先頭へ