エディターズダイアリー

秋の食材を使った"おにぎり"でおいしくダイエット!

2021.10.13 21:45 更新

▽秋といえば、秋刀魚やさつまいも、キノコ類など、おいしい食材がたくさんとれる季節。ついつい食べ過ぎて太ってしまう人も多いのでは。しかし、実は秋は、基礎代謝が安定するためダイエットに最適の季節でもあるのだとか。20年以上多くの人の減量・ダイエット指導をしてきた小澤幸治先生に、お米がダイエットに最適な理由と、秋の食材を使った「おにぎり」でやせる方法を、著書「ラクやせおにぎり: 21日間でOK!ストレスゼロ!血糖値コントロールでみるみるやせる!」から、紹介してもらった。

ダイエットを成功させる大原則は非常にシンプルとのこと。摂取カロリーより消費カロリーが上回ればやせていくという。そこで摂取カロリーを抑えるカギとなるのは、「血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)」をコントロールし、満腹感を持続させることだとか。血糖値の上昇は、満腹中枢を刺激し、満腹感をもたらす。血糖値をうまくコントロールすれば、大きな空腹感を感じにくく、一度にたくさん食べるのを防ぎながら、カロリーの過剰摂取を抑えられるのだそうです。


このページの先頭へ