エディターズダイアリー

自然とハーブで心身のバランスを取り戻して"自粛疲れ"をととのえる

2021.04.15 20:40 更新

▽リモートワークが増え、“自粛疲れ” や “在宅疲れ” 等の言葉も増えるようになった昨今。このような状況下だからこそ、普段の環境から少し離れ、自然を五感で感じてもらうことで日頃のストレスや疲れを開放してほしい、そんな想いを込めた宿泊プログラムを、温泉道場が運営する宿泊施設「ときたまひみつきちCOMORIVER」では提供するという。川の目の前という立地を活かし、滞在しながら自然を活用した様々なアクティビティを体験することができるとのこと。

リトリートプログラムでは、目の前を清流が流れる抜群のロケーションでのアウトドアサウナ体験ができるとのこと。外気浴で自然との一体感を味わえば、心身ともにととのうという。


このページの先頭へ