エディターズダイアリー

夏の肌悩み第1位「ベタつき肌」の原因は"隠れ乾燥肌"にあり!?

2021.04.21 20:40 更新

▽冬は乾燥、夏はベタつきなど、夏と冬では気温や湿度などによって、肌悩みが異なると感じる女性も多いはず。そこでパナソニックは、3月6日~8日の期間、インターネットで20~40代の女性100名を対象に、季節ごと(夏・冬)のスキンケアと肌悩みに関する意識調査を実施した。

調査によるとすべての女性が「夏に比べて冬の方が肌が乾燥すると思う」と回答。実際に冬は80%以上の人が肌の乾燥を実感している一方で、夏になるとその意識は40%に留まるという結果になった。夏は冬よりも肌の乾燥の意識が極端に低いことがわかった。また、夏の肌悩みに関しては、化粧崩れやニキビ発生の原因となる「肌のベタつき」が第1位になった。コロナ禍でのマスク生活に起因するトラブルとして、「夏のマスクによる蒸れが気になる」人は90%以上という結果となった。


このページの先頭へ