エディターズダイアリー

体質に合わせた食の選択を

2020.12.03 22:41 更新

▽近年、テレビや雑誌で、「〇〇を食べると体に良い」というと、スーパーの売り場からその商品が消えるということがよくあります。しかし、体質は人それぞれで異なります。例えば、体が大きい人もいれば小さい人もいますし、男性や女性、若者と中高年者でも、ずいぶん違ってきます。それぞれが違う体質を持っているため、同じ食物がすべての人に適していること自体難しいそうです。

食物には「体を温めるもの」や「体を冷やすもの」などの性質があるとのこと。例えば、カリウムが多く含まれる夏野菜や南国の果物などは、体を冷やす作用を持っています。体温が高く暑がりの人にはおすすめですが、明らかに冷え性の人がこうした食物を多く摂取すると、体がさらに冷えてしまい、もっと調子が悪くなる可能性があるそうです。


このページの先頭へ