エディターズダイアリー

今年は"自宅で過ごす"クリスマス、4人に1人は「自分用にクリスマスプレゼント購入予定」

2020.12.08 23:30 更新

▽12月に入り、まもなくクリスマスが訪れるが、新型コロナの感染が拡大する中、人々はどのように今年のクリスマスを過ごすのだろうか。クロス・マーケティングは、全国20歳~69歳の男女を対象に「コロナ禍のクリスマスに関する調査」を実施した。今回は、今年のクリスマスの過ごし方や昨年との違い、自分のためのクリスマスプレゼント購入有無とその金額について分析している。

今年のクリスマスの過ごし方を聴取したところ、「自宅でちょっと贅沢な食事をする」が24%で1位。次に「家族だけで、自宅でホームパーティーをする」が20%と続き、新型コロナ禍のクリスマスは自宅で過ごす人が多い様子。一方、「普段と変わらない・特に決めていない」は44%にのぼり、約半数を占める結果になった。


このページの先頭へ