エディターズダイアリー

世界一の長寿国「香港」の秘訣

2020.11.20 21:38 更新

▽日本は世界でも長寿国として知られていますが、現在、世界一の長寿国は香港なのだとか。香港の平均寿命が世界1位になった理由には、食材が豊富にそろうグルメ大国でありながら、単においしいだけではなく体に良いものを食べようとする「薬食同源」や「医食同源」の考え方が根底にあるといわれています。

そのため、消化に良く体を温めるものや、旬のものなど栄養素のバランスが取れたメニューを意識して食事をしている人が多くいるそうです。飲み物も気候にかかわらず、常温や温かいものを好む傾向にあるとのこと。また、油ものを取る際には、必ずといっていいほど脂質の吸収を抑えるウーロン茶やプーアル茶などを一緒に飲むそうです。さらに、体調に合わせて薬膳スープを飲む習慣もあり、子どものころから漢方や薬膳を取り入れる生活が浸透しているとのこと。


このページの先頭へ