エディターズダイアリー

食べすぎたアブラがごっそり出る!腸スッキリ!「米ぬか毒だしダイエット」

2020.10.27 18:37 更新

▽今、米ぬかが今ブームの兆しを見せている。米ぬかを使ったクッキーやマフィン、おせんべいなどが販売されている。「食べる米ぬか」という煎りぬかも販売され、米ぬかを食べる習慣が普及しつつあるという。

米ぬかは、豊富な栄養を含み、食物繊維のかたまりだとか。玄米を精米して出た、いわゆるカスが米ぬかになるが、実は、この部分に玄米の栄養素のおよそ95%が含まれているといわれている。その量、米ぬか大さじ1杯で、玄米お茶碗2膳分。つまり、米ぬかを食べれば、玄米を炊く面倒なく、手軽に玄米の栄養素を摂取できる、ということだとか。


このページの先頭へ