エディターズダイアリー

「焦がし料理」で作ったことがあるもの上位は「焦がしにんにく」と「焦がしバター」に

2019.10.23 18:44 更新

▽料理には「焦がす」調理法があり、焦がすことで香ばしさや旨味など、素材の味の変化をもたらします。ここ数年、「焦がし醤油」「焦がしバター」「焦がしキャラメル」、ついには「焦がしかき氷」まで登場し、「焦がし○○」を切り口にした料理や商品が多く販売されています。

アイランドが運営する、日本最大級の料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」では、食欲の秋に家庭での「焦がし○○」について注目。「焦がし料理」に関するユーザーアンケートを実施しました。


「爪もみ」で免疫細胞を活性化

2019.10.21 20:11 更新

▽爪の生え際は、古くから鍼灸治療のツボとして用いられているとのこと。この爪の生え際のツボを指で刺激する「爪もみ」は、血流や発汗を促進して、免疫細胞活性化のスイッチをオンにする効果が期待できるといわれています。

指先は、「動静脈吻合」といって、動脈を流れてきた血液が静脈へと変わる血液循環の重要な折り返し地点とされています。そこで、それぞれの爪の生え際を親指と人差し指で上下にはさみ、ギュッと強めに10~20秒ほど圧迫すると、動脈を流れてきた血液の静脈へ入る力が強まるとのこと。これにより、老廃物を運んできた血液がスムーズに心臓から肝臓に行き浄化されるので、一種の毒だし作用につながるそうです。


消費税増税について47%が「嫌気や怒りを感じている」と回答

2019.10.18 22:49 更新

▽Insight Techでは、同社が運営する「不満買取センター」上で、「消費税増税」に該当するインサイトデータ1444件を収集。解析ツール「ITAS」で解析を行ったとのこと。

10月1日と2日に投稿された、消費税に関するインサイトデータを確認・分析したところ、47%が「不満(怒り:16%、嫌気:31%)」を感じていることがわかりました。不満を感じている人に消費行動への影響をうかがったところ、「不満(嫌気、怒り)」を抱えている消費者の6割近くが「サービスや商品を利用しなくなった」と回答。不満度が利用頻度へ直接的な影響があることがわかりました。


油っぽい料理の後には熱い飲みものを
2019.10.17 23:36 更新
社会人の47%は朝時間がないからを理由にお弁当を持っていかない
2019.10.16 19:41 更新
筋膜リリースで体幹ストレッチ
2019.10.15 20:13 更新
秋冬においしい牡蠣は女子に嬉しい栄養成分がいっぱい
2019.10.11 22:00 更新
お風呂でできる五十肩の改善法
2019.10.10 22:29 更新
36.1%が整形に興味があるものの実際にした人は28.6%に
2019.10.09 19:55 更新
睡眠薬の種類と使い分け
2019.10.08 21:29 更新
秋の味覚でおいしくダイエット
2019.10.07 22:49 更新
歯周病には免疫力も関係している?
2019.10.04 23:57 更新
ジントニックとカレーは科学的に証明された理想の食べ合わせ
2019.10.03 19:31 更新
「ビーズはり」で腰の痛みを改善
2019.10.02 23:53 更新
約4人に1人が「健康・美容のためにエステ・クリニックに通ったことがある」
2019.10.01 22:14 更新
オーブンシートの料理への活用法
2019.09.30 20:38 更新
体幹を鍛えるトレーニングの一種「プランク」のダイエット効果とは
2019.09.27 18:52 更新
アンチエイジングのためには自炊を心がけて
2019.09.26 22:09 更新
タピオカをまた飲みたいは8割に
2019.09.25 18:07 更新
健康に走るためのポイントは?
2019.09.24 21:03 更新
大腸の劣化を招く意外な食トレンドとは
2019.09.20 21:45 更新
物事をシンプルに考えて悩みを減らそう
2019.09.19 21:44 更新
ピラティスがゴルフを上達させる近道に!?
2019.09.18 18:00 更新
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

このページの先頭へ