理美容・家電

デロンギ・ジャパン、「デロンギ カプスーラ デスク セラミックファンヒーター(HFX12D03)」を発売

2022.08.30 19:24 更新

 デロンギ・ジャパンは、コンパクトなデザインと静音で柔らかな風が特長の「デロンギ カプスーラ デスク セラミックファンヒーター(HFX12D03)」を9月1日に発売する。

 今回発売する「デロンギ カプスーラ デスク セラミックファンヒーター(HFX12D03)」は、寒い冬の時季や、夏場の冷房の効いた室内でのデスクワークなどでの手先や足元の冷えが気になる人に最適な、柔らかな風で、心地よい暖かさを提供するパーソナルファンヒーターとのこと。デスクの上や足元などのわずかなスペースにも設置しやすく、持ち運びもしやすいコンパクトなデザインが特長となっている。送風口部分はデロンギ独自のグリッド設計で、小さな渦を沢山作ることで、直線的ではなく柔らかな暖気で手先や足元を包み、心地よい暖かさを提供する。運転音が静かで、優れた静音性を実現しているため、仕事や勉強、趣味など集中したい時にも、長時間快適に使用できる。

 さらに、本体上部のノブで電源オン/オフおよび温度設定や、送風パネルで上下の風向きを調整可能とのこと。また、高温になりすぎる前に自動で電流を停止するPTCセラミックを熱源に使うことで、速暖性と安全性を両立している。転倒時オフスイッチや温度過昇防止装置もついており、安心して使用できる。

 デロンギは、主力の暖房機器であるマルチダイナミックヒーター、オイルヒーターに加え、多彩なライフスタイルへのニーズに応えるため、今後もラインアップを拡充して届けていく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]9月1日(木)

デロンギ・ジャパン=https://www.delonghi.co.jp/


このページの先頭へ