理美容・家電

LGエレクトロニクス、スチームウォッシュ&ドライ「LG styler(エルジー・スタイラー)」の新モデルを発売

2022.07.04 13:30 更新

 LGエレクトロニクス・ジャパンは、“スチームウォッシュ&ドライ”「LG Styler(エルジー・スタイラー)」の新モデルとして、「S3GNF(ミストグリーン)」「S3BNF(ミストベージュ)」を、7月1日から順次発売した。

 「LG Styler」は、衣類や小物についたニオイやシワ、菌、ウイルス、花粉やダニなどを自宅で簡単にリフレッシュできる家電とのこと。日本では2017年から、ズボン折り目ケアなど多様な機能を搭載した「トータルケアシリーズ」と、使用頻度の高いコースのみを厳選して価格を抑えた「シンプルケアシリーズ」を展開しており、今年で発売5周年を迎える。

 今回は、ハンガーで最大3着+ズボン1着の衣類を一度にケアできる「トータルケアシリーズ」の新モデルとして、世代や空間を選ばない“インテリアフィット”なデザインを採用した2モデルを展開する。ドアの素材には、早朝の艶やかな霧からインスピレーションを得て、空間に溶け込む色と質感を表現しながらも、指紋がつきにくく、手入れのしやすさを両立したマットガラス素材を使用した。

 Pantone Color Instituteとのコラボレーションによって「ミストグリーン」と、「ミストベージュ」の2色で展開し、筐体側面にも高級感のあるマットブラックを採用した。

 また、操作パネルの表示を最小限にし、タッチするとフラットなガラス面にボタンが表示される仕様にするなど、インテリアに馴染むよう、細部までこだわり抜いている。

 搭載コースも進化しており、操作パネルで選択できる「ダウンロードコース」を1つから5つに増やした。衣類の素材や悩みによって、より専門的なコースから選べる。また、これまではダウンロードコースとして公開していた「花粉ケアコース」と「シルクケアコース」を標準搭載したことで、ディスプレイパネルにボタンが追加され、より簡単にコースを選べるようになった。

 もちろん、「LG Styler」には欠かせない除菌機能においても、菌やウイルス、花粉を99%以上低減する。衛生意識が高まる昨今、「衣類の除菌」を通して家族の健康を守れる家電として、人々の生活に寄り添う考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]7月1日(金)から順次

LGエレクトロニクス・ジャパン=https://www.lg.com/jp


このページの先頭へ