理美容・家電

話題の"寝ホン"シリーズの進化版「ComfoBuds Mini」発売中、快適なノイズキャンセリングとカスタマイズで快適な睡眠環境を

2022.07.11 19:30 更新

 音響機器メーカーの1MOREは、ワイヤレスイヤホン「ComfoBuds Mini」を販売している。テレビ番組・マツコの知らない世界でも「寝ホン」として紹介され、高い注目を集めたComfoBudsシリーズの進化版は、ノイズキャンセリング機能を備えたワイヤレスイヤホンとしてメーカー史上最小サイズの高性能機だ。

 「ComfoBuds Mini」は、片耳3.7gという軽量感と人間工学に基づいた設計により、耳の中での安定感と装着時の不快感の低減を実現。耳にすっぽりと収まるデザインはフィット感抜群で、長時間使用や睡眠時に邪魔にならない。一般的なノイズキャンセリングイヤホンと比べても小さいサイズで、横向きで寝ても枕にイヤホンが当たらない。使用者にあわせて調整できるXS/S/M/Lサイズの4種類のイヤーパッドも付属している。

 搭載されている1MORE独自のアクティブノイズキャンセリング技術QuietMaxにより、高度で正確なノイズキャンセリングが可能。ユーザーのニーズにあわせて「強モード」「弱モード」「風切り音防止モード」「外音取込みモード」の4つのモードも使用できる。ノイズキャンセリング性能については、世界最大の第三者検査・認証機関のSGSから“良質アクティブノイズキャンセリング”の認証を受けている。

 フル充電時は、最大6時間(ノイズキャンセリングオフ・充電ケース使用で最大24時間)の連続再生が可能なほか、ワイヤレス充電や急速充電にも対応。10分の充電で90分再生することもできる。Bluetooth 5.2対応による高音質の音楽再生や高い防塵・防水性能、赤外線センサーによるイヤホン取り外しの自動再生/停止や、タッチ操作など多彩な機能も搭載されている。

 スマートフォン向けアプリ「1MORE MUSIC」では、タッチ操作の機能変更や、Sonarworksが提供する音声調整システムSoundIDが搭載されていて、ユーザーごとのカスタマイズができる。また、アプリ内で30種類の癒し系サウンドが用意され、好みの音楽に入れ替えて、タイマー付きで再生することができる。アプリ内では初期6曲から選択できるが、リストを削除することで他のサウンドも選択可能となっている。

 もちろん寝るときだけでなく、日常生活で使うイヤホンとしても高性能だ。通話に使用するマイクは、DNN(ディープニューラルネットワーク学習)を採用したノイズキャンセリング機能を搭載していて、騒がしい屋外であってもクリアで自然な通話ができる。

 睡眠に関する団体の研究によると、新型コロナウイルス感染症によるストレス増加が睡眠の質にも関わっていると報告されている。睡眠不足は肥満の原因になることや、免疫力の低下につながる可能性があることも指摘されている。快適な睡眠導入環境を作り出せる「寝ホン」は、健康維持のためにも便利なアイテムだ。

 また、同製品は7月12日~13日に開催されるAmazonのプライムデーの期間中、20%OFFの価格で購入できるので、ぜひこの機会に手に取ってみては。

[小売価格]1万2990円
※Amazonプライムデー 7月12日(火)~13日(水)は1万390円
(すべて税込)
[発売中]

1MORE=http://japan.1more.com/
ComfoBuds Mini販売サイト(Amazon)=https://www.amazon.co.jp/dp/B09RZP9B2Z/


このページの先頭へ