理美容・家電

スリーアール、明るさを無段階に変えられるLEDデスクライト「イッツ・オール・ライト」を発売

2022.04.05 16:36 更新

 スリーアールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアールは、4月5日から、明るさを無段階に変えられるLEDデスクライト「イッツ・オール・ライト」の販売を開始した。

 「イッツ・オール・ライト」とは、明るさを無段階(最暗2ルーメンから最明165ルーメンの間で調節可能)に調節することができるLEDデスクライト。色温度は白色・暖色・暖白色の3段階に調節可能、角度調整も可能にすることで、一人ひとりに適した「灯り」をカスタマイズできるよう設計した。

 またUSB給電式・充電式の2タイプを用意しており、ライフスタイルに合わせて最適なタイプを選ぶことができる。

 私たちが欲しい「灯り」は千差万別。一般的に、集中力を高めるにはブルーに近い白色ライト、リラックスしたいときは温かみのある暖色ライトが好ましいといわれている。TPOに合わない灯りを採用することは、集中力の低下や目の疲れにも繋がりかねない。

 同社では「自分に合ったデスクライトを使用することで、集中力や作業効率をアップさせることができる」と考え、明るさを無段階に調節できるLEDデスクライトの開発に着手した。今回「イッツ・オール・ライト」としてUSB給電式・充電式の2タイプを同時発売した。

 「イッツ・オール・ライト」の特長は、色温度・明るさをカスタマイズできるとのこと。スタンド式且つ折り畳み可能で、場所を問わずに使用できる。可動域が広く、手元だけ・デスク全体を照らすなど調節可能とのこと。電源オン/オフ、明るさや色温度の調節など、すべての動作をタッチパネル式操作ボタンに集約している。消費電力は約5W、電気代は1時間当たり15.89円となっている。

[小売価格]
USB給電式:1990円
充電式:2280円
[発売日]4月5日(火)

スリーアール=https://3rrr-hd.jp/


このページの先頭へ