理美容・家電

スリー・アールシステム、UV除菌しながら1台で33畳までカバーする加湿器「モイス タンク エル」を発売

2021.11.12 12:30 更新

 スリーアールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリー・アールシステムは、11月11日から、UV除菌しながら1台で33畳までカバーする加湿器「モイス タンク エル」の販売を開始した。

 寒くなってくるこれからの季節、気になるのが部屋の乾燥。特に暖房機器を使用すると、あっという間に空気が乾燥してしまい、のどの痛みや肌荒れの原因となる。加えて、乾燥した空間では細菌やウイルスが増殖しやすくなる。

 そんな乾燥への対策としては、加湿器の活用が一般的となっている。しかし、オフィスやクリニック、店舗などの広い空間をまんべんなく加湿するためには、複数の加湿器を設置しなければならない。また、加湿器内の水には雑菌が繁殖しやすく、こまめな手入れが必要となる。

 そこで同社では、UV除菌しながら1台で33畳まで加湿できる「Qurra 超音波加湿器 20L Mois TANK L モイス タンク エル」を開発。11月11日から販売を開始した。

 製品の特長は、最大1200ml/hの加湿量で、一気に大空間を加湿できるとのこと。対応畳数は最大33畳、4方向から全体にまんべんなくミストが出せる。加湿器内に潜む雑菌を98%UV除菌でき、次亜塩素酸水も対応した。給水はラクラク、水を上から注ぐだけ。キャスター付き、持ち上げて運ばなくてもラクに移動できる。

 同製品の最大の特徴は、33畳まで加湿できるパワフルさ。20Lという大容量タンクを携え、4方向にまんべんなくミストを噴射させることができること。さらに、ミスト噴射前にタンク内の水に潜む雑菌をUV照射で98%除菌。空間に雑菌をまき散らすことがないという。次亜塩素酸水対応で空間除菌も可能となっている(50ppm以下の濃度で使用)。

[小売価格]2万9800円
[発売日]11月11日(木)

スリー・アールシステム=https://3rrr-hd.jp/


このページの先頭へ