理美容・家電

ハイアールジャパンセールス、「バタフライ フラップシリーズ」に406L冷凍冷蔵庫を追加

2021.09.22 17:41 更新

 ハイアールジャパンセールスは、4ドアガラストップ フルフレンチ(観音開き)デザインの「バタフライ フラップシリーズ」に、406L冷凍冷蔵庫(JR-NF406A)を追加し、10月1日から全国の家電量販店、ホームセンター、GMS、WEB通販などで順次発売する。

 近年、自宅で過ごす時間の増加や飲食店の営業自粛などを背景に、食材のまとめ買いや自炊の頻度が高まり、市場で求められる冷凍冷蔵庫の容量は増加傾向にあるという。

 現在同社では、容量85Lから468Lまで幅広い冷凍冷蔵庫のラインアップを揃え、様々な家庭のライフスタイルにあった商品を展開している。4ドア フルフレンチデザインが特徴の「バタフライ フラップシリーズ」は、4つの扉が開いた佇まいと、それぞれのドアを自由に使い分けられる実用性から、優雅に飛ぶ蝶の羽をイメージして名付けられた、ファミリー向けの冷凍冷蔵庫の新シリーズとのこと。今回は、6月に市場導入した468L冷凍冷蔵庫(JRNF468B)の使いやすさはそのままに、限られたスペースでも設置ができる406L冷凍冷蔵庫(JR-NF406A)を10月1日から発売する。同商品は、デザイン性と実用性を兼ね備えたライフスタイルに寄り添う冷凍冷蔵庫となっている。

 主な特徴は、スタイリッシュで使いやすいガラストップフルフレンチデザインとのこと。収納しやすい2列3段引き出し式大容量冷凍室となっている。

[小売価格]17万8000円前後(税込)
[発売日]10月1日(金)

ハイアールジャパンセールス=https://www.haier.com/jp/


このページの先頭へ