理美容・家電

アイロボットジャパン、サブスクリプションサービス「ロボットスマートプラン+」をアップデート

2021.06.09 18:23 更新

 アイロボットジャパンは、昨年に開始したサブスクリプションサービス「ロボットスマートプラン+(プラス)」をさらにアップデートし、6月8日よから運用を開始した。

 アイロボットジャパンでは、ロボット掃除機「一家に一台」という目標を掲げ、これまでも幅広いラインアップやサービスを展開することでロボット掃除機の普及拡大を目指してきた。2019年に開始したサブスクリプションサービス「ロボットスマートプラン」は、ロボット掃除機を検討中の人が懸念している「自宅の環境に合うか」や、「本当にキレイに掃除できるか」などの不安を解消することができるとユーザーから好評で、毎年順調に利用者が増加し、今年4月末時点の累計利用者数は昨年6月のアップデート時から20倍にまで成長した。

 ロボットスマートプランはサービス開始以来、毎年6月8日の「ルンバの日」にはサービスの改訂を行ってきたが、今年もこの日に利用者からのフィードバックをもとに3つの大規模なアップデートを実施する。3つのアップデートとは、(1)「ルンバ s9+をラインナップに追加」、(2)「ロボットを返却せずにあんしん継続コースへの移行が可能」、(3)「2週間コースを全モデル一律1980円に価格改定」--というもの。今回のアップデートによってアイロボットのロボットスマートプランは、さらに充実したサービス内容を提供し、利用者の声に徹底的に寄り添った価格設定を実現、他のサブスクには類を見ない優れたプランへと進化を遂げる。なお、今回のサービスも引き続きレンティオとの協業によって提供され、サブスクリプションのフローはレンティオ内のページで運用される。

 今後もアイロボットは全世界のスタッフが一丸となり、Empower people to do more、人々のよりよい暮らしの後押しをするというミッションのもと、さらに充実した製品とサービスを提供していく考え。

 「ロボットスマートプラン 3.0」サービスの特徴として、人気のフラッグシップモデル「ルンバ s9+」をラインアップに追加した。「ルンバs9+を体験したい」と85.9%のあんしん継続コースのユーザーが回答。その声に応えて、今回新たにあんしん継続コースのラインナップに「ルンバ s9+」が追加された。

 ロボットを返却せずにあんしん継続コースへの移行が可能になった。これまではおためし2週間コースからあんしん継続コースへと契約切り替えをする際は一度ロボットを返却しなければならなかったため、「返却に手間がかかる」「ルンバが家の間取りを記憶したばかりなので不便を感じた」というユーザーの声があった。そこで、コース変更後でも返却せずに同じロボットを使えるように改善した。「おためし2週間コース」から月額定額制の「あんしん継続コース」へ移行すると、「おためし2週間コース」の費用1980円をキャッシュバック、初月1ヵ月無料、たっぷり3年保証というこれまでの特典に加え、コース変更後も同じロボットを使用する場合には月額料金が10%オフとさらに便利でお得に利用できる。

 おためし2週間コースは全モデル一律1980円に価格改定した。さらに多くの人に使用してもらえるように、おためし2週間コースの価格を全モデル一律1980円(税込)に改定する。

[開始日]6月8日(火)

アイロボットジャパン=http://www.irobot-jp.com/


このページの先頭へ