理美容・家電

タイガー魔法瓶、「土鍋圧力IH ジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火炊き」を発売

2021.05.14 17:26 更新

 熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶は、<炊きたて>シリーズ50周年記念モデルJPL型の最新機種「土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火(ほうび)炊き JPL-G100」を6月21日に発売する。

 1970年に初代モデルを発売して以来、<炊きたて>シリーズは昨年で50周年を迎えた。“<炊きたて>史上、最高傑作”として誕生したJPL-A型は、「家電大賞 2020-2021」炊飯器部門・金賞の受賞をはじめ、「2020年家電批評 炊飯器部門ベストバイ 1位」など、昨年度の家電系アワードを合計で4冠獲得した(GetNavi×家電 Watch「家電大賞2020-2021」炊飯器部門 金賞、晋遊舎「家電批評」 2020年度炊飯器部門ベストバイ 1位、徳間書店「GoodsPress」GP AWARD 2020 生活家電部門 毎日絶品ご飯賞、光文社「VERY」2021.2月号 みんなの買ってよかった家電大賞 食卓盛り上げ賞)。

 今回、新発売となる「土鍋ご泡火(ほうび)炊き JPL-G100」は、炊飯の“仕上げ”と“保温”を、さらに進化させた。炊飯時の蒸らし工程で、新たに「間欠(かんけつ)呼吸」を採用。高温を維持しながら仕上げることで、お米の甘みを引き出す。また、木製のおひつを手本にした「おひつ保温」も新たに呼吸回数を増やし、より本物のおひつに近づかせた。本体の底に搭載している温度センサーによって、最適化した呼吸間隔で湿度を細かく制御することで、より炊きたてのおいしさを長持ちさせる。また、「銘柄巧み炊きわけ」も前機種から進化し、70銘柄を炊きわけることが可能になった。

 同社は長年培ってきた熱コントロール技術と、土鍋にしかできない究極の炊き技を進化させた同製品で、土鍋ごはんのおいしさを家庭に届け、幸せな団らんを広めることに貢献していく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月21日(月)

タイガー魔法瓶=http://www.tiger.jp//


このページの先頭へ