理美容・家電

フィリップス、髪の量が多い方もムラなくきれいにカットできるヘアーカッター「HC5632/17」を発売

2021.05.20 18:35 更新

 フィリップス・ジャパン(以下、フィリップス)は、「2030年までに25億の人々の生活を向上させる」を達成目標に掲げ、健康な生活、予防、診断、治療、ホームケアにいたるヘルスケア・プロセスのすべてにイニシアティブを持ち、すべての人々のより良い健康と満ち足りた生活の実現をめざしているという。今回フィリップスは、毛量の多い人でも髪詰まりせず、ムラなくきれいにカットできるヘアーカッター「HC5632/17」を6月4日から、全国の家電量販店等で順次販売する。

 昨今の外出控えが影響し、自宅でセルフカットをおこなう人が増えている。このような新しい生活様式の中で、これまで以上にヘアーカッターへの関心やニーズが拡大しているとのこと。

 ヘアーカッター「HC5632/17」は、通常モードに加えパワフルにカットできる「ターボモード」のほか、毛を逃がさずキャッチし鋭くカットする「デュアルカットテクノロジー」、髪詰まりを抑え従来の約2倍(人工毛で1秒あたりカットできる毛量を同社旧製品と比較(フィリップス調べ))素早くカットできる「ヘアースムーズテクノロジー」を搭載することによって、毛量の多い人でもムラなくきれいに、素早くカットすることが可能となっている。また、1mm間隔で調節できる27段階の長さ調整コームやスキ刈りコーム、ツーブロック用コームなど豊富なアタッチメントが標準装備されており、好みのヘアースタイルにアレンジ可能となっている。

 たった1時間の充電で約90分間使用できるため、気軽に身だしなみを整えたいときや、家族で使用したいときに便利とのこと。また、本体は丸洗い可能で、自動研磨システムとオイル差し不要であることから、面倒な手入れが不要で、清潔に、長く使えて経済的となっている。

 新しい生活様式へと移り変わり、ヘアーカッターへのニーズが多様化する中、フィリップスでは、商品ラインアップを拡充し、個人の髪の量や使用用途に合わせた最適な商品を通じて、誰でも自宅にいながらできる、簡単きれいなセルフカットを提案していく考え。

[小売価格]オープン価格
[発売日]6月4日(金)

フィリップス・ジャパン=https://www.philips.co.jp/


このページの先頭へ