理美容・家電

リンクス、アウトドア・防災向けポータブル電源「Vickers 300S」を発売

2021.04.26 19:20 更新

 リンクスインターナショナルは、コンパクトかつ大容量なAC出力付きアウトドア・防災向けポータブル電源 Vickers 300Sを4月24日から、全国の家電量販店で発売した。

 Vickers 300Sは、コンパクトかつ大容量なAC出力付きポータブル電源とのこと。持ち運びに便利なキャリーハンドルを搭載し、スマホやノートPCの充電に使えるUSB-A、USB-C端子だけでなくACコンセント出力や、シガーソケット変換可能なDC出力など多数の給電端子を備える。残量がリアルタイム表示されるLCDや夜間照明として使える強力なLEDライトも搭載しており、アウトドアや防災用途に最適だとか。

 Vickers 300Sの製品特徴は、最大110V、300Wで出力可能なACコンセント端子を2つ搭載し、対応する家電製品を屋外や停電時でも動かせる。またUSB-A端子を3つ(うち1ポートはQC3.0対応)、USB-C端子(USB PD 18W対応)を1つ備え、スマホやノートPCの同時充電にも対応、さらに5.5mm×2.1mmのDC出力を2つ搭載し、シガーソケットへの変換ケーブルを1本同梱する。本体中央のLCDにはバッテリー残量と残時間の目安がリアルタイム表示され、アウトドアでの長時間使用や災害時に便利だという。

 本体側面に強力なLEDライトを搭載し、点滅・SOS・常時点灯の3モードで切り替えが可能とのこと。アウトドアでの夜間照明の他、緊急時の信号として活用できる。

[小売価格]1万7660円(税込)
[発売日]4月24日(土)

リンクスインターナショナル=https://www.links.co.jp/


このページの先頭へ