理美容・家電

P&G、家庭用光美容器の「ブラウン シルク・エキスパート Pro 5」をリニューアル発売

2021.04.06 11:57 更新

 小型家電ブランドのブラウン(P&Gジャパン)は、家庭用光美容器の「ブラウン シルク・エキスパート Pro 5」を、4月9日からリニューアル発売する。

 サロンと同様のテクノロジー(主要サロンで使用されているIPL方式を搭載)で安全かつ効果的にムダ毛ケアが可能な「ブラウン シルク・エキスパート Pro 5」は、家庭用光美容器で最高峰のパワー(家庭用光美容器内で)を誇り、国内販売金額シェアNo.1(2020年1~12月累計 家庭用光美容器 メーカー別 金額シェア 販売実績を基に推計した市場規模データ/第三者機関調べ)を達成している。今回のリニューアルでは、4cm2のワイドヘッドを新しく搭載することによって、より効率的に家でムダ毛ケアを実現することが可能となる。

 近年、世代や性別を問わずムダ毛ケアへのニーズが高まっており、それに伴いサロンの利用者も増加傾向となっていた。しかし、昨年の新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの人がサロンへ行けない状況となり、自宅でムダ毛ケアをする人が増えた。その結果として家庭用光美容器市場はさらに拡大し、2020年上期には対前年比約211%(P&G調べ)の成長となっている。

 また、家庭用光美容器は一生に1回しか買わない製品であるため、値段よりもちゃんとムダ毛ケアの効果があるものを買いたいという消費者の悩みを受け、ブラウンはより効果的かつ効率的なムダ毛のケアを実現すべく、今回「ブラウン シルクエキスパート Pro 5」をリニューアル発売するに至った。

 P&Gの実施した消費者調査(P&G 調べ 2017年4月 22~44歳の女性でサロンのムダ毛処理の利用経験がある/検討している人が対象)では、家庭用光美容器へのニーズとしてその「ムダ毛ケアの効果」を重視する人が圧倒的に多いことが分かった。

 「ブラウン シルクエキスパート Pro 5」では、家庭でもしっかりとしたムダ毛ケアを実感できるよう家庭用光美容器最高峰である6J/cm2のパワーを実現している。そのため、ブラウンなら週に1回、4週間の使用(ビキニライン、脇、ひざ下でテスト。個人差がある)で、すべすべな肌を手に入れることができる。

 「ブラウン シルクエキスパート Pro 5」は、ムダ毛ケアをする際の最適な手法として主要なサロンでも使用されているIPL方式を採用している。自宅にいながら安全かつ効率的なムダ毛ケアをサポートする。
 世界唯一の技術(Cyden社との共有技術)である「フラッシュ自動調節システム」を搭載し、1秒間に80回肌の色を読み取ってフラッシュの出力量を毎回のフラッシュごとに自動調節する。サロンではエステティシャンの方が肌の色を見分けてフラッシュの出力量を変えているが、「フラッシュ自動調節システム」によって、初心者でも常に自分の肌の色に合った最適なパワーで安心して手入れが可能となっている。

 今回のリニューアルによって、腕や足の手入れのしやすさを追求した3cm2のヘッドと、顔やVラインといった細かいところの手入れに最適化された2cm2のヘッドに加えて、4cm2のワイドヘッドを搭載する。ワイドヘッドによって太ももやお腹まわりなどの手入れの範囲が広い場所でもより効果的・効率的な手入れが可能となる。

 毛の生える周期には、部位によって異なるが、大きく分けて成長期、退行期、休止期の3つの周期がある。現在成長期にある毛のみが光照射に反応するため、手入れを数回継続することが必要となる。より効果を実感してもらうためにも、使い始めは、1週間に1度の手入れを4~12週間続けてもらうことをおすすめしている。途中で毛が目立たなくなった場合には、12週間続ける必要はないとのこと。必要に応じて、照射を行ってほしいという。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月9日(金)

P&Gジャパン=https://jp.pg.com/


このページの先頭へ