理美容・家電

フジ医療器、マッサージチェア「ルームフィットチェア グレイス AS-R500」を発売

2021.04.07 18:12 更新

 美と健康の総合メーカー、フジ医療器は、コンパクト設計でインテリア性の高いデザインと背中~もも裏までの広範囲をマッサージする独自機構「マルチムーブメカ」を搭載したマッサージチェア「ルームフィットチェア グレイス AS-R500」(以下、AS-R500)を4月10日に発売する。全国の家電量販店を通じて販売する。

 昨今のコロナ禍における、外出自粛や在宅ワークの増加によって、自宅で体のケアができるマッサージ機器の需要が高まっている。特に、自宅で過ごす時間が増える分、部屋を圧迫しないサイズ感でデザイン性の高い商品が取り入れやすいと注目が集まっている。

 「AS-R500」は、業界最小幅約55cmのコンパクト設計に加え、エレガントな曲線美のフォルムによるインテリア性の高いデザインで、部屋の空間と調和し、圧迫感を与えずに設置することができる。マッサージ機能としては、広範囲にもみほぐす横回転式とたたくようにほぐす縦回転式の2種類のもみ玉を採用した「マルチムーブメカ」が、背中からもも裏まで施療範囲約91cmにわたって滑らかにマッサージする。自動コースには、在宅ワークで座りっぱなしの人や、日常的に立ちっぱなしが多い人が疲れた下半身を心地良くケアしてもらえるコースを搭載している。腰やお尻、もも裏をマルチムーブメカで集中的にほぐす「座集中マッサージ」と、もも横ともも裏に配置したエアーバッグで骨盤まわりの筋肉を包み込んでひねるようにマッサージする「エアーストレッチマッサージ」とのこと。さらに、Bluetooth対応スピーカーを搭載しており、手持ちのスマートフォンやパソコンなどと接続し、好みの音楽を流してリラックスしながらマッサージを受けることができる。

[小売価格]オープン価格、
[発売日]4月10日(土)

フジ医療器=https://www.fujiiryoki.co.jp/


このページの先頭へ