理美容・家電

デロンギ・ジャパン、「デロンギ ディスティンタ・ペルラ コレクション」として電気ケトルとオーブン&トースターを発売

2021.03.31 13:42 更新

 デロンギ・ジャパンは、「デロンギ ディスティンタ コレクション」シリーズから、新たに「デロンギ ディスティンタ・ペルラ コレクション」として電気ケトル(KBIN1200J)とオーブン&トースター(EOI408J)を4月15日から発売する。

 「デロンギ ディスティンタ コレクション」は、卓越したモールディング技術が実現する、スクエア(四角)とサークル(丸)を合わせたユニークな「スクエアクル」デザインと、4色の上品なマット、メタリックカラーを魅力として、2015年の発売以来、好評を得ている。今回、“キッチンにわたし色を。”をコンセプトに、新たに「ディスティンタ・ペルラ コレクション」を発売する。「ペルラ」とはイタリア語で“真珠”という意味で、自分らしい豊かな時間を目指すデロンギが、おうち時間を充実させたい女性向けに、パール調の新たな4色のラインアップをそろえた。

 今回「ディスティンタ・ペルラ コレクション」を発売するのに伴い、20~30代の女性向けに「キッチン家電に関するカラー好感度調査」(2020年11月に、東京、神奈川、千葉、愛知、大阪、兵庫、京都在住の20~39歳の女性600人に実施)を実施した。調査結果によると、8割前後の人が、ケトルなどの家電製品を購入する決め手として「デザイン・色」を最も重視し、「コーディネートしたい、色をそろえたい」と考えているなど、キッチン家電にも“自分らしさ”を求めていることが判明。このような20~30代女性のトレンドに合わせ、自分らしい色でそろえられるよう、カラーバリエーションとして、ピンク、イエロー、グリーン、シルバーを展開している。また、来日したイタリア本社のデザイナーが日本のカルチャーにインスパイアされ、日本人女性らしさと、フレッシュ&エレガントなイメージを掛け合わせた「大人かわいい」を表現したカラーであり、最先端の2021年ワールドカラートレンド(“Spring/Summer 2021 Color Trend Highlights”)を取り入れたエレガントなカラーを採用している。

 ふたの間口が広く、手入れも簡単で家族にちょうど良い1.0Lサイズの電気ケトル。またヨーロッパのオーブン料理を知り尽くしたデロンギが提案する、オーブンの本格機能とトースターの手軽さを兼ね備えたオーブン&トースター。毎日の調理に大活躍してくれるこの「ディスティンタ・ペルラ コレクション」は、機能性はもちろんのこと、洗練されたデザイン性で、日本のキッチンを彩り豊かな空間に演出する。

[小売価格]オープン価格
[発売日]4月15日(木)

デロンギ・ジャパン=https://www.delonghi.co.jp/


このページの先頭へ