理美容・家電

パナソニック、公式ショッピングサイト「Panasonic Store Plus」をオープン、サブスクリプション型の定額利用サービスを開始

2020.12.02 19:03 更新

 パナソニックは、パナソニック コンシューマーマーケティングが運営する新たな顧客体験価値を提供する公式ショッピングサイト「Panasonic Store Plus(パナソニックストア プラス)」を、12月7日にオープンする。

 昨今、デジタル化の進展と、顧客の消費志向のモノ価値からコト価値への変化、またモノを持たずにシェアする志向の高まりなどを受け、ECサイトとしても、デジタル顧客接点上で新たな体験価値を提供する必要性が増している。

 「Panasonic Store Plus」では、家電商品の販売(エアコン・冷蔵庫・洗濯機などを除く)の他、新たなサービスとして、「使ってみたいが使いこなせるか分からない」「購入したが使いこなせない」「効果があるのかまず試してみたい」といった声に対応した、サブスクリプション型の定額利用サービス(同サービスはいつでも解約することが可能だが、利用するプランによって解約手数料が発生する期間を設定している)を開始する。定額利用サービスの第1弾は「スチーマー ナノケア定額利用サービス」と「ペットカメラ定額利用サービス」で、継続的なサポートを通じ、消費者と繋がり続けるサービスを目指す。今後も、消費者の多様なニーズを検証していく考え。

 また、パナソニック商品を通じて快適なくらしづくりをサポートする会員サイト「CLUB Panasonic」のサービスとも連携し、理想のくらしをサポートできるように、特別なサービスや体験を提供していくという。

[開設日]12月7日(月)

パナソニック=https://panasonic.jp/


このページの先頭へ