理美容・家電

象印マホービン、直販ECサイト「象印ダイレクト」をオープン、レトロな「花柄」シリーズが限定商品の第1弾として復刻

2020.11.27 12:06 更新

 象印マホービンは、同社製品を取り扱う直販ECサイト「象印ダイレクト」(運営:象印フレスコ)をオープンする。

 同社は1918(大正7)年以降、ガラスマホービンの中びん製造から開始し、それ以来ステンレスボトルや炊飯ジャー、電気ポットなど、時代のニーズに応える多種多様な製品を世に送り出してきた。創業100周年の2018(平成30)年以降は、新経営方針「BRAND INNOVATION(ブランド革新)」を掲げ、家庭用品ブランドとしてのさらなる飛躍と、「食」と「暮らし」のソリューションカンパニーとなるべく、常設のごはんレストラン「象印食堂」のオープンなど様々な取り組みを実践してきた。

 今回オープンする「象印ダイレクト」では、消費者とのさらなる関係構築を目的に、同社が国内向けに発売している炊飯ジャーやステンレスマグをはじめとした商品ラインアップに加え「象印ダイレクト」限定の商品も展開していく考え。

 直販EC限定商品の第1弾として、1960年代後半から一世を風靡したレトロな「花柄」シリーズが、ステンレスマグ・ガラスマホービン(各3柄)で限定復刻する。

 なお、ECサイトオープン~来年1月25日まで、「象印ダイレクト」に会員登録をした人から抽選で15名に、「花柄」シリーズのステンレスマグ・ガラスマホービンの同柄をセットにしてプレゼントする「オープン記念キャンペーン」を実施する。

象印マホービン=https://www.zojirushi.co.jp/


このページの先頭へ