理美容・家電

パナソニック、「3Dフロー花粉撃退気流」と高濃度になった「ナノイー X」を新搭載した加湿空気清浄機「F-VXT90」を発売

2020.09.25 18:42 更新

 パナソニックは、「3Dフロー花粉撃退気流」と高濃度になった「ナノイー X」を新搭載し、花粉やハウスダストを効率よく集じんしてスピーディーに抑制する加湿空気清浄機 F-VXT90を11月2日から発売する。

 加湿空気清浄機は花粉やハウスダスト対策で購入する人が多く、購入時には花粉の除去性能の高さが重要視されている。一方で、ユーザーの空気に関する悩みは多様であり、時間帯や季節によっても悩みは異なる。そこで、同社は花粉の除去性能を進化させ、さらにユーザーの悩みの度合いにあわせて空気環境を整える製品を開発した。

 同製品は、開口部と2枚のルーバー形状を見直すことで「3Dフロー花粉撃退気流」を実現し、気流が効率よく部屋全体を循環するため、花粉の集じん量が同社従来品に比べて約1.5倍に増えた。また、新搭載した高濃度の「ナノイー X」で花粉を99%以上抑制するまでの時間が、従来の「ナノイー X」の2分の1に短縮された。さらに「ミルエア」アプリが進化し、ユーザーが気になる空気の汚れの種類や度合いにあわせて運転モードが設定でき、理想の空気環境をつくる「わたし流運転」が可能になった。

 同社は、花粉・ハウスダスト対策機能とIoT機能が進化した同製品で、一人ひとりの空気の悩みにフレキシブルに対応し、健康で快適な部屋の空気環境づくりに貢献するとしている。

[小売価格]オープン価格
[発売日]11月2日(月)

パナソニック=https://panasonic.jp/


このページの先頭へ