ウォッチニュース

[熊本地震]サントリービール、サントリー九州熊本工場で「ザ・プレミアム・モルツ」の仕込を再開

2016.11.09 15:56 更新

 サントリービールは、2016年熊本地震によって被災したサントリー九州熊本工場での「ザ・プレミアム・モルツ」の仕込を11月8日から再開する。

 九州熊本工場は、2003年の竣工以来、熊本県をはじめ九州エリアの人々から長年にわたって支持されてきたが、4月の震災によって、設備に損壊があり操業停止が続いていた。一日も早く、これまで通り熊本県でつくった商品を消費者に届けるべく、サントリーグループ一丸となって生産設備の復旧を進めてきた結果、今回「ザ・プレミアム・モルツ」の仕込再開を果たすことができたという。同工場で製造した「ザ・プレミアム・モルツ」は、12月中旬に樽生商品として出荷を再開する予定とのこと。ビール類缶商品についても、2017年1月以降「ザ・プレミアム・モルツ」の出荷を再開し、「金麦」「オールフリー」ブランドなども順次出荷を再開していく予定となっている。

 また、12月5日から3日間、熊本県内の料飲店約400店で、飲食代金から「ザ・プレミアム・モルツ」生ビール1杯分相当額をサービスするキャンペーンを実施する。同キャンペーンは、熊本県の人々からの支援に対する感謝の気持ちを込めて実施するもの。九州熊本工場の完全復旧に向けて、今後もサントリーグループ全社を挙げて取り組んでいくとともに、「ずっと、あなたと、熊本と。」をメッセージとして、熊本地震復興支援活動「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」も実施していく考え。

サントリービール=http://www.suntory.co.jp/beer/

 


このページの先頭へ