ウォッチニュース

[熊本地震]小田急百貨店、物産展「くまもとTASUKIプロジェクト 熊本復興応援フェア」を新宿本店で開催

2016.05.17 22:56 更新

 熊本県内の企業32社からなる「くまもとTASUKIプロジェクト」では、5月16日~31日の期間、小田急百貨店新宿店本館1階特設会場(東京都新宿区)において、「平成28年熊本地震」の復興に向けた支援活動の一環として、熊本県内の6社が出店し、和洋菓子、麺類や調味料、くまモングッズなど約200種類の地域産品を販売する物産展「くまもとTASUKIプロジェクト 熊本復興応援フェア」を開催する。

 今回の震災によって、熊本県では未だに多くの人が避難生活を余儀なくされている。経済活動においても、田畑の被害が大きく作物を出荷できない生産者が多数いるほか、県内の飲食店やメーカーにおいても本震から1ヵ月経った今でも建物の倒壊、機材の破損によって営業再開の見通しがつかない状況が続いている。仮に営業が再開できたとしても、県民の多くが被災し、観光客も減少したことで集客が難しい状況だ。

 こうした状況の中、飲食店やメーカー、生産者を元気づけるべく、「くまもとTASUKIプロジェクト」は、小田急百貨店協力のもと、県内全域から集めた商品で「熊本復興応援フェア」を開催することとなった。協力する小田急百貨店は、商品の販売機会を創出することで熊本県の企業の復興を支援する。

 くまもとTASUKIプロジェクトは、熊本県内の企業32社が集い、4月14日以降に発生した「熊本地震」で被害を受けた地元事業者の再建支援を行うためにはじまった取り組み。熊本県の食を中心とした商品をとりまとめ、物販・催事イベント等熊本の地域産品が活かせる機会づくりを通して、県内事業者への還元と雇用維持へ繋げることを目的としている。

[開催概要]
名称:「くまもとTASUKIプロジェクト 熊本応援復興フェア」
後援:熊本県
日時:5月16日(月)~31日(火)10時~20時30分
場所:小田急百貨店新宿店本館1階特設会場
所在地:東京都新宿区西新宿1-1-3
アクセス:JR、小田急線ほか新宿駅西口すぐ
電話:03-3342-1111(大代表)

小田急百貨店=http://www.odakyu-dept.co.jp/



このページの先頭へ