運動・トレーニング

ヤマハ発動機、オフロード向けスポーツ電動アシスト自転車「YPJ-MT Pro」を発売

2020.07.30 18:17 更新

 ヤマハ発動機は、モーターサイクルなどの開発で培った知見を注入したオフロード向けスポーツ電動アシスト自転車(e-BIKE)のニューモデル「YPJ-MT Pro(ワイピージェイ エムティー プロ)」を、全国の「YPJ Pro Shop(「YPJシリーズ」の試乗車、展示車を常設し、納車からアフターサービスまで確かな技術を提供する認定店)」において9月25日から発売する。

 「YPJ-MT Pro」は、スポーツ電動アシスト自転車「YPJシリーズ」のフラッグシップモデルとして、「Fun and Exciting unusual experience~楽しくて刺激的な非日常体験~」をコンセプトに、「乗りこなす楽しみ」「マウンテンバイク特化のアシスト性能」「ユニークデザイン」をポイントに開発を行った。

 主な特徴は、(1)車体剛性と最適な重量バランスを実現する「YAMAHA Dual Twin Frame(ヤマハデュアル ツイン フレーム)」、(2)路面追従性を考慮したリヤサスペンションレイアウト設計、(3)パワフルでシャープなペダリングレスポンスを維持しながら、より高いクランク回転数に対応するドライブユニット「PW-X2」、(4)ヤマハレーシングカラーとリレーションしたカラーリングデザインなどとなっている。

 ヤマハ発動機のスポーツ電動アシスト自転車「YPJシリーズ」は、2015年の発売以来、新感覚のスポーツ自転車として、通勤などの実用シーンから、中・長距離サイクリング、マウンテンライドなどのレジャーまで、快適にライドを楽しみたい人から支持を得ているとのこと。今後も、ラインアップの拡充や魅力向上を図り、これまでにないスポーツ自転車の楽しみ方を提案するとしている。

[小売価格]66万円(税込)
[発売日]9月25日(金)

ヤマハ発動機=https://global.yamaha-motor.com/jp/


このページの先頭へ