運動・トレーニング

ティップネス、オンラインフィットネス配信サービス「torcia(トルチャ)」をスタート

2020.07.31 11:24 更新

 関東・関西・東海地区に61店舗の総合フィットネスクラブを展開する、日本テレビグループのティップネスは、8月1日から、新規事業として独自のオンラインシステムによるオンラインフィットネス配信サービス「torcia(トルチャ)」をスタートする。

 新型コロナ環境下における「新しい生活様式」が模索される今、私たちフィットネスクラブは、大きな変革を求められている。同社はフィットネスクラブの新しいサービスの在り方として、従来の枠にとどまらないサービスを提供していきたい、という思いから、新事業として、新たなサービス「torcia」をスタートする。

 場所を選ばない同サービスは、以前からのフィットネスクラブ利用者には、利用スタイルの選択肢を広げることでよりフィットネスライフを充実させ、未経験者には、フィットネスを生活に取り込むきっかけとして気軽に利用できる、そんなサービスを目指すとしている。

 同サービス最大の特徴は、総合型クラブとして長年スタジオプログラムに注力してきた同社ならではの、業界をリードする最高峰のインストラクター陣による質の高いレッスンと、幅広いユーザーに満足してもらえる多彩なプログラムを、月間約600本のボリュームをもってライブ形式で配信するところにあるとのこと。サービス名は、毎日を元気にする、すべての人の健康を先導する、という意味を込め、イタリア語でたいまつを意味する「torcia(トルチャ)」と名付けた。

 「torcia」のイメージキャラクターには、日本テレビの後藤晴菜アナウンサーを採用。フィットネス愛好者のみならず初心者の人や忙しい毎日を送る人など、誰もが身近にフィットネスを取り入れ、健康的な生活習慣を手に入れることを啓蒙していく考え。

 「torcia」は、オンラインによる有料のフィットネス配信サービスとのこと。朝7時から夜22時まで、月間約600本のレッスンをライブ配信する。スマホ、タブレット、PCのいずれかがあれば、好きなレッスンを好きな場所で受講可能だという。アーカイブ動画による見逃し配信もあるとのこと。

 提供プログラムは、ヨガ・ピラティス・ストレッチを中心としたベーシックなプログラムに加え、エアロビクス、ダンス、格闘技、太極拳、バレエなど、全国のフィットネス愛好家の人にも満足してもらえるバラエティ豊かなプログラムを展開する。約2000名のティップネスインストラクターの中から選抜した、人気・実力ともに最高峰のインストラクターによるライブレッスンを自宅で受けることができる。

 受講方法は、最初に会員登録をしたら、あとはカンタン3ステップで受講できるとのこと。まず、ID・パスワードを入力。レッスンに参加したい日付、時間帯を選択して、受講可能なレッスンを探してほしいとのこと。好きなレッスンをみつけたら予約するボタンを押し、メールが届いたら予約完了となる。時間になったら視聴開始。レッスンを楽しんでほしいという。
[料金プラン]
スタンダードプラン:3980円/月(月100回まで利用可)
月4回プラン:1990円/月(月4回まで利用可)
ドロップイン:750円/回(利用1回ごとの支払い)
(すべて税別)
※別途ティップネス在籍会員向け特別価格もある
※スタンダードプランで新規登録の人は、登録日から1ヵ月間無料で利用できる [サービス開始日]8月1日(土)

ティップネス=https://www.tipness.co.jp/


このページの先頭へ