運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、ゴルフボール「スリクソン X2(エックスツー)」を発売

2020.06.19 10:49 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、ドライバー飛距離を徹底追求したゴルフボール「スリクソン X2(エックスツー)」を7月17日から販売する。

 新開発のコアとミッドによって、従来モデルの「スリクソン -X-」にソフトな打感をプラスして飛距離性能の向上を実現した。新たな高反発助剤をブレンドした新開発の「スーパースピードX2大径ソフトコア」がインパクト時のエネルギー効率を高め、ボールスピードアップを実現する。従来モデルに比べてソフト化することでボールがつぶれやすくなり、サイドスピンが減少することで直進性もアップした。

 また、ディンプルの深さをチューニングした新開発「強弾道338スピードディンプル」は、弾道の高さを抑え、風に負けない強い弾道を実現し、従来モデルをしのぐ飛距離性能を生み出す。同社史上最大(ヘッドスピード40m/sのゴルファーにおいて)のドライバー飛距離を生むR&A(Royal and Ancient Golf Club of Saint Andrews)公認のゴルフボールの誕生を実現した。カラーは多くのゴルファーに支持されているイエローもラインアップ。ターゲットに対し構えやすく、まっすぐ打ってまっすぐころがるイメージを持たせるアライメント機能付きのターゲットマークを採用した。

 「スリクソン X2」の特長は、剛性が高いカバーを薄く加工することで、ボール全体の外剛内柔に貢献し、高い打ち出しと低スピンを実現した。新たな高反発助剤をブレンドした新開発「スーパースピードX2大径ソフトコア」がインパクト時のエネルギー効率を高めボールスピードアップを実現している。ディンプルの深さをチューニングすることで、従来モデルをしのぐ飛距離性能を生み出した新開発ディンプルで風に負けない強い弾道を実現したとのこと。

[小売価格]オープン価格
[発売日]7月17日(金)

ダンロップスポーツマーケティング=https://sports.dunlop.co.jp/


このページの先頭へ