運動・トレーニング

Deckers Japan、UGG 12X12コレクションから「CA805 X THERMAL スニーカー」を発売

2020.05.07 17:32 更新

 Deckers Japanは、カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG(a division of Deckers Brands)は、12X12コレクションの第4弾となるCA805 X Thermal スニーカーを発売する。1月から月毎に違うテーマでユニークな限定版スニーカーを発表する12X12コレクションは、UGGのインスピレーションの源であるアートや自然など、UGGの視点から見たカリフォルニアの風景を描き出す。

 シリコンバレーのテクノロジー・ディスラプションとイノベーションに目を向けたCA805 X Thermal スニーカーは、クラシックでストリート感のあるシルエットに、特殊な赤外線カメラの画像を利用したデザインを融合。UGGの故郷カリフォルニアを象徴するシンボルであるヤシの木を、ヒートマッピングが生み出す色の変化で表現した。キーカラーであるブラック・スニーカーは、最先端のサーマル素材を採用し、熱で色が変わることでヤシの木のヒートマッピングが現れる可変的デザインが注目の一足となっている。

 このコレクションは、世界各地のセレクトショップで、数量限定で販売する。日本では、UGG公式サイトおよびatmosオンラインショップ で5月8日から購入できる。atmos各店(一部店舗除く)でも販売予定だが、営業に関する詳細はatmos公式サイトで確認してほしいとのこと。

 1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGGは、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランド。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がった。以来UGGは、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けている。世界各国の一流小売業者と提携しながら、UGGのコンセプトストアおよびアウトレットストアを、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンジェルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京など、世界主要都市に130店舗以上を展開し、年間10億ドルを超える売上高を実現している。

[発売日]5月8日(金)

Deckers Japan=http://www.ugg.com/jp/


このページの先頭へ