運動・トレーニング

ライトウェイプロダクツジャパン、プレミアムペダル「クリップレスプラットフォームペダル」の新色レッドを発売

2020.04.30 12:45 更新

 高度な金属加工技術による軽量性とデザイン性を誇るサイクルパーツメーカー「KCNC(ケーシーエヌシー)」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパンは、片面フラット/片面ビンディングのプレミアムペダル「クリップレスプラットフォームペダル」の新色レッドを発売する。新色のレッドは6月中旬から全国の販売店で購入できる。

 「クリップレスプラットフォームペダル」は、ビンディングシューズでツーリング、スニーカーで通勤というように、ペダル交換無しで気軽に使い分けができる片面フラット/片面ビンディングのペダルとのこと。KCNCが得意とするアルミニウムのCNC削り出し加工によって、片面フラット/片面ビンディングのペダルでは最軽量級であり、レース用のビンディングペダルに匹敵する、326gという軽さを実現している。また、軽量性を追求するために強度をコンピューター解析して必要の無い箇所は徹底的に削り出したことで、非常にシンプルでスタイリッシュなビジュアルも実現している。

 滑らかに回転するカートリッジシールドベアリングのため、ペダリングもスムーズだとか。ボルト式の交換可能な滑り止めピンで、足がずれず、MTBライドにも対応している。ビンディングの固定力調整が可能とのこと。

 KCNCはイギリスで設計され世界最高水準のCNC技術を誇る軽量パーツブランド。軽量を追及し優れたデザインのスモールパーツを多種類に渡って生産している。豊富なカラーのカスタム用スモールパーツはもちろん、軽量で美しいデザインのブレーキや機能的なペダルなど、レーシングパーツも豊富にラインアップしている。

[小売価格]9800円(税別)
[発売日]6月中旬

ライトウェイプロダクツジャパン=https://www.riteway-jp.com/


このページの先頭へ