運動・トレーニング

ヨネックス、桃田賢斗選手などが使用のバドミントンラケット「ASTROX 99/88 S/88 D」の新デザインを発売

2020.04.30 15:25 更新

 ヨネックスは、世界のトップランカーから厚い支持を受けるバドミントンラケット「ASTROX 99」「ASTROX 88 S」「ASTROX 88 D」の新デザインを5月下旬に世界同時発売する。

 男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗選手(NTT東日本)が使用するASTROX 99は、シャフト部分に加えてフレーム部分まで新次元カーボン Namd(ニッタが開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術)を採用しており、大きなしなりでラケットとシャトルの接触時間を増加させ、角度のある強力なスマッシュを実現する。また、シリーズ共通テクノロジーの「ローテ―ショナルジェネレーターシステム」が次のショットへの移行をスムーズにし、“全身Namd”による強力なショットを続けて打ち出す事が可能なラケットとなっている。新デザインは、桃田選手の意見も取り入れ、ネイビーをベースに、トップを駆け続けるイメージとしてゴールドをあしらった「サファイアネイビー」とした。

 男子ダブルス1位のマルクス・F・ギデオン選手とケビン・S・スカムルヨ選手(インドネシア)や4位の園田啓悟選手と嘉村健士選手ペア(トナミ運輸)が使用するASTROX 88は「88 S」と「88 D」でしなり具合を変えた設計のフレームを採用しており、「88 S」は、コントロール性を向上させて決定力を高め、「88 D」は鋭く沈み込む球を打ち出して相手を崩す突破力を実現する。また、「ローテ―ショナルジェネレーターシステム」がスムーズなラケットワークを可能にし、シャフト部のNamdが生み出す強力なショットを連続で射出することを可能にする。新デザインは、世界のトップランカーに相応しい、レッド・ホワイト・ブラックを組み合わせ、情熱と躍動感を強く感じさせるデザイン「オフホワイト/レッド」を採用した。

[小売価格]
ASTROX 99:2万6000円
ASTROX 88 S:2万5000円
ASTROX 88 D:2万5000円
(すべて税別)
[発売日]5月下旬

ヨネックス=https://www.yonex.co.jp/


このページの先頭へ