運動・トレーニング

ゼット、「TIMBUK2」からロールトップ型のバックパック「Hero Pack(ヒーローパック)」を発売

2020.03.17 15:30 更新

 ゼットは、同社が取り扱う「TIMBUK2(ティンバックツー)」から、機能的で、甘さ控えめデザインのロールトップ型のバックパック「Hero Pack」(ヒーローパック)を発売した。

 「Hero Pack」の魅力は、カラーリングの美しさと、細かな機能が盛り込まれたシンプルなデザインとのこと。メインコンパートメントは約21Lの容量があり、15インチのノートPCを収納する保護パッド付きコンパートメントを装備している。特長でもあるロールトップ型の開口部は大きく開くという。衣類やシューズ、軽い上着など様々な荷物をすばやくスムースに出し入れすることができる。

 フロントジップポケットがあり、内側には小物用のコンパートメントが二重で付いているため、ペンやメモ帳などを整理するのに大変便利となっている。また、ウォーターボトルやミニU-ロックを収めるのに最適なデュアルサイドポケットも装備している。また背面に1箇所、隠しポケットのようなアンチオーソリティポケットが付いており、地下鉄のパスなどを収納するのにぴったりだとか。

[小売価格]1万円(税別)
[発売日]2月上旬

ゼット=https://zett.jp/


このページの先頭へ