運動・トレーニング

アメアスポーツジャパン、サロモンからトレイルランニングシューズコレクション「SENSE」をリニューアル発売

2020.03.25 19:11 更新

 トレイルランニングおよびウィンタースポーツ用品において世界をリードするサロモンは、トレイルランニングシューズラインナップ中、最も汎用性が高く、幅広いトレイルランナーに愛された「SENSE」コレクションを大幅リニューアルし、発売を開始した。

 ロードランニングシューズ開発時に得た知識と技術も注入された新しい「SENSE COLLECTION」。「SENSE 4 / PRO」「SENSE RIDE 3」は走行時に発生する、疲労やケガの原因となる微振動を吸収する唯一のテクノロジー「opti-vibe」を搭載し、路面変化の激しいトレイルの走行から足をサポートしてくれる。新たに加わった「SENSE FLOW」「SENSE FEEL GORE-TEX」は舗装路の多いアーバントレイルでも快適な走行ができる設計となっている。

 SENSEとは、スペイン・カタルーニャ州出身の山岳アスリート キリアン・ジョルネ選手が、地形や環境がヨーロッパとは全く異なるアメリカ・カリフォルニア州で開催される歴史的な100マイルレース「ウェスタンステイツ・エンデュランスラン」で勝つために開発されたレーシングシューズ「S-LAB SENSE」が起源。2012年に発売されたこのシューズは、これまでのトレイルランニングシューズには無いナチュラルモーション&フォアフットランニングをコンセプトとし、トレイルランニングシューズの新たなスタンダードを生み出した。

[小売価格]1万3200円~1万7600円(税込)

アメア スポーツ ジャパン=https://amerjapan.com/


このページの先頭へ