運動・トレーニング

リーボック、ランニングシューズ「INTERVAL(インターバル)」からポップなニューカラーモデルを発売

2020.03.11 18:40 更新

 リーボックは、1996年にランニングシューズとして登場し、リーボックを象徴する“ベクターロゴ”を”ドデカく”配したデザインが印象的な「INTERVAL(インターバル)」から、ポップなニューカラーモデルを、3月12日に発売する。

 発売を記念して、リーボック ブランドアンバサダーを務め、「INTERVAL」のキャンペーンビジュアルに出演している女優の仲里依紗さん、アーティストとしても活躍中の人気お笑いコンビ野性爆弾のくっきー!さん、そして90年代感漂う、ポップでノスタルジックなイラストが人気のイラストレーターのヨシフクホノカさんが、“ドデカい”ロゴを大胆にカスタマイズすることをテーマに、世界に一足だけの「INTERVAL」のオリジナルモデルを制作した。この3人が手掛けた貴重なカスタマイズモデルをReebok Store Shibuya(リーボックストア 渋谷)で展示し、インターバルを購入の消費者に抽選で当たるキャンペーンを実施する。

 また、自分だけの「INTERVAL」を楽しめるスペシャルカスタマイズペンキットをプレゼントするキャンペーンも同時に実施する。

 1996年に、国際的スポーツの祭典におけるリーボックの取り組みの一環として登場したランニングシューズ「INTERVAL」は、トップアスリートから一般消費者まで、幅広い層に人気を博した。翌1997年には、いくつものバリエーションを発売し話題となり、ランニングカテゴリーにおけるリーボックの存在感を示すこととなった。また、その大胆なデザインからストリートファッション誌でも頻繁に取り上げられ、ファッションアイテムとしても人気となった。昨年7月に全世界1996足限定で初復刻された「INTERVAL OG」は、大胆に配置された“ベクターロゴ”に表現される90年代のアグレッシブなスピリットを維持しながら、最新のクッショニング技術“ヘクサライトテクノロジー”を採用し、機能面で改善を施したモデルとなっている。今回は、今年1月に発売した商品に続き、さらに5つの新色モデルを発売する。

[小売価格]9339円(税込)
[発売日]3月12日(木)

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ