運動・トレーニング

クロックス、2020年春夏コレクション「クラシック」シリーズの新モデル・新色を発売

2020.03.26 15:32 更新

 カジュアルフットウェアブランドのクロックス・ジャパンは、クロックスが日本に上陸して以来人気の定番モデル「クラシック」シリーズに新モデル・新色を加え、クロックスオンラインショップ、クロックス直営店、クロックス取扱店で順次発売を開始した。

 クロックスを代表する「クラシック」シリーズは、カラーバリエーションとデザインの豊富さに加え、今までのシューズの概念を劇的に変える軽い履き心地が人気の定番モデルとして、長年多くの人に愛されてきた。ヒールから地面へのふんわりとしたクッション性と快適さは、クロックスが独自開発した「クロスライト」素材を使用することによって実現されている。

 ユニセックスには、春らしい柔らかな色彩のネオ ミントを含む計5色が新色で登場する。加えて、アッパーにロゴや迷彩柄をプリントしたデザイン等も展開し、今まで以上に幅広いシーンで使用できる。また、キッズ用にはキラキラのグリッターやシャークやフラワープリントなどのグラフィックを施した子ども心をくすぐるデザインが登場する。防臭性に優れ、簡単に洗えて速乾性があるので、清潔に保ちやすいのが特徴となっている。

 さらに、アッパーに空いたジビッツホールに、好みのジビッツ™チャーム(専用アクセサリー)を付けて、自分だけのオリジナルの一足をカスタマイズすることができるとのこと。ぜひ、好みの「クラシック」シリーズに、たくさんのジビッツチャーム(専用アクセサリー)を付けて、自己表現を楽しんでみてほしいという。

[小売価格]3300円~6000円(税別)
[発売中]

クロックス・ジャパン=https://www.crocs.co.jp/


このページの先頭へ