運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、バボラテニスシューズ「JET MACH II」をニューデザインで発売

2020.02.03 12:41 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、日本での販売総代理店契約(ウエアを除く)を締結しているバボラVS社のテニスシューズ「JET MACH II(ジェット マッハ ツー)」シリーズのデザインを変更し、3月28日から販売する。

 「JET MACH」シリーズは、高機能織物のエキスパートであるチャマテックス社(Chamatex、本社:フランス)とのコラボレーションによって実現した技術「マトリックス・アッパー」を応用している。「JET MACH II」は、ワンピースアッパーで軽量化を図り、俊敏性とサポート性を強化したシューズとなっている。今回メンズモデルはブラック基調からさわやかな色へデザイン変更した2機種、ウィメンズモデルはウエアにあわせやすいホワイトカラーとデザイン性を重視した水色カラー2機種の計4機種展開とのこと。ATPランキング91位(2020年1月20日現在)の杉田祐一選手(三菱電機)が愛用している(契約選手は個別にカスタマイズされたテニスシューズや異なるモデルを使用していることがある)。

[小売価格]1万4900円(税別)

[発売日]3月28日(土)

ダンロップスポーツマーケティング=https://sports.dunlop.co.jp/


このページの先頭へ