運動・トレーニング

アシックス、オニツカタイガーからクラシックとコンテンポラリーが融合した「TIGER CORSAIR EX」を発売

2020.01.08 18:30 更新

 アシックスジャパンは、日本発のファッションブランドオニツカタイガーから、ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開している。

 1970年代に発売され、その後のジョギングブームの先駆けとなった、オニツカタイガー代表するアイコニックなシューズのひとつでもある「TIGER CORSAIR」が、モダンにアップデートし「TIGER CORSAIR EX」として、1月11日から発売する。

 アッパーは「TIGER CORSAIR」のデザインを採用し、クラシックな佇まいはそのままに、ソールユニットをアップデートした。ミッドソールとアウタ―ソールの間に独自開発の衝撃緩衝材「fuzeGEL(フューズゲル)」を搭載。またインナーソールにはOrthoLite(オーソライト)を使用し、コンフォートな履き心地を実現している。

 トレンド感のあるボリューミーなソールユニット、階段状のソールデザインといった特徴が、足元にインパクトをもたらす。アッパーは、上質なスムースレザー素材と、軽量テキスタイルとスエードを組み合わせた素材の2モデルが展開。軽量テキスタイルを用いたモデルには、オニツカタイガーストライプを刺繍で表現している。

 初登場からおよそ半世紀が経った今年、コンテンポラリーにアップデートした「TIGER CORSAIR EX」は、一部を除く店舗およびECサイトにおいて1月11日から展開予定となっている。

[小売価格]1万2000円~1万3000円(税別)
[発売日]1月11日(土)

アシックス=https://corp.asics.com/jp/


このページの先頭へ