運動・トレーニング

ダンロップスポーツ、バボラVS社のテニスラケット「ピュア ドライブ」シリーズの数量限定モデル3機種を発売

2019.12.02 17:35 更新

 住友ゴムグループのダンロップスポーツマーケティングは、日本での販売総代理店契約(ウエアを除く)を締結しているバボラVS社の、日本・フランス・アメリカのナショナルカラーを採用したテニスラケット「ピュア ドライブ JP」、「ピュア ドライブ FR」、「ピュア ドライブ US」を、12月28日から数量限定で販売する。

 「ピュア ドライブ」シリーズは、“衝撃吸収”と“振動吸収”に着目し、プレーヤーが求める心地よい最適な打球感“PURE FEEL(ピュアフィール)”を実現。プレーヤーが自信をもってプレーできるように、従来のDNAを継承し、最適なパワーと振動吸収性を備えたラケットで、数多くのトッププレーヤーが使用しているという。

 「ピュア ドライブ」は、FSIパワーというパワーと快適性を追求したモデルとのこと。エンラージ ストリングパターンでは、ストリングパターンを上下に広げたことで、スイートエリアが拡大。オフセンターショットを含むあらゆるショットのパワーアップを実現したという。ダイアモンド グロメット ウーファーでは、ウーファーをフレーム内に埋め込んだ新形状のダイアモンド型グロメットを採用したことによってストリングの可動域が広がり、ホールド性が向上した。バンパー システムでは、空気抵抗を抑えた新しいバンパーシステムによって、操作性を向上させたという。

 コアテックス・ピュアフィールによって心地よい打球感を実現したとのこと。自動車や航空宇宙産業などにおける振動対策のエキスパートであるSMAC社と協力し、「SMACWRAP登録商標マークテクノロジー」(細い粘弾性のゴム)をスロート部に採用することで、最適な打球感「コアテックス・ピュアフィール」を実現した。プレーヤーが求める最適な振動を短期間で伝達するという。

[小売価格]3万4000円(税別)
[発売日]12月28日(土)

住友ゴム工業=http://www.srigroup.co.jp/


このページの先頭へ