運動・トレーニング

リーボック、「Reebok CLASSIC」から「Tom&Jerry(トムとジェリー)」とのコラボシューズなど発売

2019.12.23 18:28 更新

 リーボックは、歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン“Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)”において、米国を代表する人気アニメシリーズ「Tom&Jerry(トムとジェリー)」とのコラボレーションフットウェア&アパレルコレクションを、来年1月24日から順次発売する。

 同コレクションは、作品内で描かれる、いたずら好きのジェリーと、ジェリーを追いかけるトムが繰り広げるバトルを表現した、様々なアイテムで構成される。シューズは通常のサイズ展開に加えて、キッズ向けサイズもあり、大人から子どもまで一緒に楽しんでもらえるコレクションになっている。

 「インスタポンプフューリー×トム」は、トムのキャラクターである“したたかな猫”を表現した、大胆で挑戦的なデザインが特徴とのこと。リーボックを代表するシューズ「インスタポンプフューリー」をベースに採用し、グレーのアッパーと毛皮を模したフリース素材に、黄色をアクセントカラーに使用することで、ジェリーを追いかけるトムの姿を表現している。子ども向け「バーサポンプフューリー」も発売となる。

 「クラブCリベンジ×ジェリー」は、柔らかいブラウンベースのスエードをシュータンとアッパーに使用し、ポイントでピンクとイエローを取り入れた。賢いねずみのジェリーのように、シンプルでありながらも多用途に使えるシューズとなっている。

 「クラブC×トムとジェリー」は、シューズ全体にアニメの世界観を反映した2種類のシューズとのこと。1つは、ペーパーホワイトのアッパーをベースに、全面的に「トムとジェリー」のロゴやアニメのスケッチグラフィックスを施すことで、アニメの世界観を踏襲した、ポップな仕上がりとなっている。2つ目は、履き口に淡いピンクカラーを施し、両ヒールにはアニメのビジュアルとサウンドFXのグラフィックスを配置した。通常「Reebok」のロゴが施されるサイドには、「Tom&Jerry」のロゴが代わりに配置され、ファン必須のアイテムに仕上げている。

 同コレクションでは、シューズのほか、Tシャツ、フーディー、スウェット、ジャケット、フーデッドドレスなど、遊び心あるユニセックスアパレルも発売する。

[発売日]2020年1月24日(金)

リーボックジャパン=https://reebok.jp/


このページの先頭へ