運動・トレーニング

アシックスジャパン、ローズゴールドをキーカラーにしたラグビーシューズ4品番を発売

2019.09.06 18:48 更新

 アシックスジャパンは、ローズゴールドをキーカラーにしたラグビーシューズ4品番を、9月6日から「アシックス原宿フラッグシップ」、「アシックスオンラインストア」、全国のスポーツ用品店などで限定発売する。

 今回発売する商品は、アシックスが契約するリーチ・マイケル選手やオーストラリア代表、南アフリカ代表の選手たちに提供するモデルで、アッパー(甲被)や靴底にローズゴールドをあしらっている。選手の胸に刻まれた誇り高きファイティングスピリットからインスピレーションを得てデザイン化した。いずれも、靴底のかかと部に10mm厚のミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)を搭載した独自構造の「HG10mm(エイチジーテン)」を採用している。かかと部を高くすることで素早い走り出しをサポートするほか、衝撃をやわらげ、足にかかる負担を軽減することができる。

 また、靴底のかかと部をカップ形状にすることで激しい動きに対応する安定性を追求するなど、選手が持つパフォーマンスを発揮できる仕様としている。

[小売価格]1万8500円~2万1000円(税別)
[発売日]9月6日(金)

アシックス=http://www.asics.co.jp/


このページの先頭へ