運動・トレーニング

アシックスジャパン、ランニングシューズ「TARTHEREDGE(ターサーエッジ)」を発売

2019.08.08 17:53 更新

 アシックスジャパンは、フルマラソンでサブ3.5(3時間30分未満の完走)以上を目指すランナー向けに、接地時の安定性をより高めることで力強い蹴り出しを可能にするなどスピードを出しやすくしたランニングシューズ「TARTHEREDGE(ターサーエッジ)」を、8月9日からアシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、全国のスポーツ用品店などで順次販売する。

 今回発売する商品は、シリアスランナーの足の動きを分析し、最初に着地することが多い靴底の中部外側をフラットな形状とするなど、新たな靴底構造を取り入れたのが特徴となっている。着地時に優れたクッション性を発揮するとともに、着地から蹴り出しまでの足運びが安定しやすく、ランナーが持つパワーを路面にしっかり伝えながら蹴り出すことができる。靴底前部は、軽量の基布にウレタン材のトレッドを配した「デュオソール」を採用している。高いグリップ性を発揮し、前方へ推進しやすくなっている。

 ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)は、軽量で高いクッション性と反発性をあわせ持つ独自開発のスポンジ材「FLYTEFOAM PROPEL(フライトフォームプロペル)」を採用している。

[小売価格]1万4000円(税別)
[発売日]8月9日(金)

アシックス=https://www.asics.com/jp/ja-jp/


このページの先頭へ